2013年01月31日

なかなかイケる魚!Smelt

DPP07DD011D163358_TN.jpg


もともと肉より断然魚が好きなわたし。こちらでは日本で売られているような魚はもちろん手に入らないし、入手し易いキャットフィッシュやティラピアは好きになれなくて、サーモンばかり食べていたのだけどいい加減飽きた。朝食のイメージしかない手軽なシャケを夕飯にご馳走だと言い張って食べるのも疲れた。

なんか、もっと、カルシウーム!みたいな。ザ・魚が食べたいねん!!

と思って久しぶりにWhole Foods Marketに行ったら“Smelt”なる小魚を見つけました。もちろん生ではなく冷凍だけども。内陸だし仕方がないのかな。


DPP07DD011D162852_TN.jpg


1袋7ドルだったか8ドルだったか、お手頃価格が魅力のSmeltさん。
調べてみるとシシャモやワカサギと同じ仲間の魚のようです。
(どれもキュウリウオ科。ちなみにワカサギの英名は Japanese smelt )

シンプルな食べ方だと臭みが気になるので、南蛮漬けだとかにして食べるのがオススメです。




posted by えむ at 13:38| Comment(7) | アメリカっぽいネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。