2012年04月09日

お食い初めと尾頭付きの魚

IMG_1007_TN.jpg


娘が生後100日を迎えたので、お食い初めをしました。
wikipedia→お食い初め

日本食材の買い出しに行った時に「これ鯛っぽい!」という魚を見つけたので思い切って買ってみることに。このSheepsheadという魚、調べるとどうやらタイ科の魚。(当たってた!) 日本に出回ることはないようですが、お味はちゃんと「鯛」していて、なかなかイケました。
こちらの魚は正直生臭いものが多く臭み取りに苦労するんですが、この魚は焼く前に塩と日本酒をかけておくだけで臭みが取れました。…まあ店がたまたま入荷したところで新鮮だったのかもしれませんが。
アメリカで、内陸で、縁起物の一応鯛が手に入って良かったです。
(でも内蔵の処理を頼んだら思っている以上にお腹がスカスカになって胸ビレと尾ビレを切られてしまったー!)


IMG_1017_TN.jpg

ちなみに歯固め石も神社の石なんて無理だから家の前で拾ってきたものです。
なんちゃってお食い初めだけど、娘が「一生涯、食べることに困りませんように。」食い意地のはったわたしからの願いであります。




posted by えむ at 13:15| Comment(2) | アメリカで妊娠〜育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すごい!アメリカにいるとは思えない立派な御膳ですね☆
ママの愛情たっぷりでステキです(^ ^)

あと、器がとってもおしゃれですね〜
わたしは和風の器をあまり持ってこなかったので、羨ましいデス。。
Posted by nonny at 2012年04月11日 05:55
ありがとございマス!
お食い初めの膳ってよく見たら質素な家庭料理なんですよね〜。

和食器はわたしももっと持って来れば良かったなあと思ってます。でもこっちのアンティーク食器も気になる!かわいいのを発掘して揃えたいですよねー!ファイヤーキングとか☆
Posted by mai*主 at 2012年04月11日 10:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。