2012年12月31日

なんとか一升餅のお祝いができました


DPP_0006.JPG


28日、満1歳を迎えた娘に一升餅を背負わすお祝いをしました。娘はすごく泣いてこんなお祝いゴメンだったでしょう……。

一升分の餅はSweet rice を買ってきて炊飯器で炊き、スタンドミキサーでこねました。
食紅はパプリカで代用できましたがオレンジ寄りの薄ピンクになりました。

なんかもう、手作り感たっぷりの出来栄えで、うわーってなります。モチ肌じゃない餅。やっぱりあれか。餅は餅屋って言うしね。


一升餅。「一升」と「一生」をなぞらえて、一生食べることに困らないようにという願いを込めて一升の餅を背負わすそうです。

にしても、お食い初めと意味がかぶっているのは何故なんだろ。
どっちもやった娘は願い通り食べることに困らないといいんですけどね。食い意地のはった子になったらどうしようか。兆しは十分あるぞー。



posted by えむ at 12:24| Comment(2) | アメリカで妊娠〜育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どうも。お久しぶりです。
ミニーちゃんの叔父です。

1歳のお誕生日おめでとうございます。
可愛いお手々♪娘への愛を感じる、親にしか撮れない良い写真ですね。

ところで、ミニーちゃんの祖父母、つまり私の両親がスーパーマーケットでお会いしたそうですね。ご迷惑をおかえしました(笑)

そろそろ日本は年越しです。良いお年を〜♪
Posted by Toshihito Ino at 2012年12月31日 21:31
こんにちは!
あけましておめでとうございます。

お祝いの言葉、ありがとうございます。嬉しい〜。

さっきミニーちゃんの家にお邪魔して、このお餅を使ったお雑煮を食べて来ました笑。とっても美味しかった!Toshiくんのお姉さんは最高です。
ミニーちゃんは、シンデレラになってましたよ。 子供は何にでもなれて良いですよね。シンデレラ姿も可愛かったです♪

そう、偶然ターゲットというスーパーで会ってびっくりしました。お買い物メインで来られたそうですが、満足されたかな?

こちらは年明けまでもうしばらくです。やっぱり正月感ゼロです。日本のお正月って良いなぁと思いながら、普通の日を過ごすことになりそうです。
Posted by Mai at 2013年01月01日 08:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。